• 問合せ
  • FAQ
  • そのまま電子請求書とは?

「紙」も「電子」も自動で作成!そのまま電子請求書 貴社のシステムを変更することなく、請求書のPDFをサーバーに送るだけ。「郵送」か「電子送付」かはサーバーにおまかせ!

アカウント作成

当サイトのご利用には、アカウント登録が必要です。

レイアウトチェック申込

そのまま電子請求書の3つの特徴

初期導入費0円!月額基本料0円!
貴社独自の帳票スタイルで送れる!!
電子請求先1件あたり
月80円のシンプル低価格!!
PDFで送るだけ。あとはサーバーまかせ。
貴社のシステムを
変更する必要がありません。
CSVやエクセルも不要。
現在の業務フローはそのまま。最短1週間で導入可能。
ご導入可能かどうか、
まずは「レイアウトチェック」へ!

「郵送」か「電子」か。それが問題でした。今までは。

相手のある事ですから「郵送する請求先」はいつまでも無くなりません。

貴社のシステムを変更することなく、請求書全件のPDFをサーバーに送るだけ。「郵送」か「電子送付」かは、サーバーにおまかせ。

サーバーから戻ってきた「郵送用PDF」には
各請求先へのご案内情報が自動的に入っているので
電子への移行のお手伝いもばっちり。

『そのまま電子請求書』機能の一部を紹介

  1. Point1 未開封一覧

    送付した請求先が開封されたかどうかを一覧管理する事ができます。未入金を防ぐための督促業務も省力化できます。

    画面
  2. Point2 添付書類・同封書類に対応

    添付書類(請求明細・納品書等)や一斉送付の同封書類(パンフレット等)にも対応いたしました。
    (注:送信出来るファイルには一部容量に制限が有ります。)

    画面
  3. Point3 取消依頼に対応

    請求先から「内容が間違っているから取消、再発行してほしい。」という事は良くある事。送信済みの請求書も請求先からのリクエストに応じて取り消す事が可能です。

    画面